Haksen と徒歩のこと 

haksen.exblog.jp
ブログトップ
2016年 01月 27日

Haksen BD NOTE 8


本当にありがたい事に、お店を始めてから、雑誌に掲載して頂く事があった

どこのどの雑誌でも本当にありがたい話です

それを目にして下さり、ご来店して下さったり
HPを見て下さったりした方々も本当に多いのです

雑誌に掲載して頂く事は
全く当然の事なんて事はなく
今でも、取材のご依頼を頂くとびっくりする

本当に頭が上がらない

びっくりもびっくりである

だって、なぜ当店舗を選んでくれたのか
ありがたい気持ちと、びっくりの気持ちで

慣れた事なんて一度も全くない

どれも全て覚えているし、感謝の気持ちはどれも変わりません

ご依頼して下さった全ての雑誌社さん、ライターさん、カメラさん
本当にありがとうございました



b0185857_19202777.jpg

その中でも、大きなターニングポイントになった出会いがありました

この時の、ライターさん、カメラマンさんとの出会いは
本当に大きかった


この取材はそれまでとは違い、お店だけでなく、私自身にも取材依頼を下さった
最初のお話でした

ロケに行ったり、お店での撮影も
今までの感じとは違う撮影の仕方で
最初はもうガッチガチでした

そんな私の緊張をほぐしてくれたり、本当にとても優しかった

そして、一番印象に残っているのは、お仕事を凄く楽しそうにされているお姿
ライターさん、カメラさんのお二人は以前からお仕事をされていた事もあり
息ぴったりでした

そんなお二人の、生き生きとされている姿をずっと観察したり
休憩中はお二人がお話している、お仕事への考え方や、モチベーションの保ち方
色んなお話をされていましたが、当時の私は、頷き、内容を理解するのでいっぱいいっぱいでした

「どうしたらこんな風にお仕事が出来る様になるんだろう…
 すごいな…かっこいい大人だな…」と思いました
思い切ってそのまま聞いたんです
「どうすれば、お二人の様な大人になれますか?
お仕事が出来る様になりますか?」と

もちろん、聞いたからと言ってすぐにお二人の様になれると思ったのでは
なく、
純粋にどんな風にされてきたのかを聞きたかったのです

(今考えれば、私も年齢的には大人だったんですけど*笑*
 とにかく、お二人から、もっと学びたくて必死だったんです)

そんな私にお二人が下さった言葉は、
「あなたはそのままでいい、そうやって質問したり、学ぼうと思う気持ちを
 忘れずにいてほしい、その素直な気持ちを大切にしてほしい
それって意外と難しいんだよ」と返ってきました

当時の私は「はい。大切にします。ありがとうございます!」とお返事しましたが
今はもっと、お二人のおっしゃって下さった言葉の意味が分かります
そして今でも私の心の中に大きく残っています
その言葉は今でも私を助けてくれたり、支えになってくれたりしています

その後もご連絡させて頂いたりして、本当にお世話になりました。

この取材で、お二人に出会えた事、とても優しくして下さった事
一緒にお仕事出来た事、
色んな事を教えて頂いた事、これからも忘れません
本当に本当にありがとうございます


続く


b0185857_19204312.jpg

それ以降、色々なお仕事を頂き
あの時の出会い、学んだ事を思い出して
感謝しながら過ごしていました


b0185857_1914236.jpg

ベネチア  モンテネグロ  クロアチア
どれも素敵です

b0185857_1915323.jpg

寒い寒い・・・缶のおしるこが飲みたい・・・と
ブツブツ言っていたら
いつの間にか買って来てくれて
「はい」と
あまりの嬉しさに撮りました(笑)
久しぶりに飲んだな・・・缶のおしるこ!って感じが、またおいしいっっ!!!




[PR]

# by haksen | 2016-01-27 17:59
2016年 01月 27日

Haksen BD NOTE 7




b0185857_1854010.jpg

美味しいと思うんだけど・・どうかなぁ?といつも控えめに差し入れをして下さる
そしてとっても照れ屋さんの口癖は
『またまたぁ・・・』で(笑)

いつもコーディネートのお手本になる方

素敵なプレゼント、いつも本当にありがとうございます

またお会いしてお話し出来るのを楽しみにしてます


b0185857_18551318.jpg

ドバイ!!


b0185857_18541031.jpg

こっちはドバイと言えば!!の、有名ホテルのミニチュア
手のひらサイズ

いちいちかっこいい

テンション上がる上がる




[PR]

# by haksen | 2016-01-27 16:59
2016年 01月 25日

Haksen BD NOTE 6




b0185857_18484151.jpg


いつもお祝いや、季節のイベントごとに贈り物をしてくれる

本当にありがとうございます

北海道にいらっしゃるお客様と、神戸にいる私が出会えたのは
私がお店をしているからではなくって
あなたが、来て下さったのが始まりです

あの日、あの時に、散策ルートに当店を入れて下さった事

その後もいつもお気持ちを伝えて下さった事

そのお気持ちのお陰で今でもお付き合いが続いていると
思うと不思議でもあるし
本当に嬉しい気持ちでいっぱいです

お店が10歳だから、もう10年近くのお付き合いですね
お互い色々話しましたね(^^)

本当に何度感謝の気持ちを伝えても足りません

いつも、細やかなお心遣いと、優しさと、楽しいお話と
直接ご来店下さった時の嬉しさたるや(泣)
離れていても、近くにいて下さる
そんな風に感じます

本当にありがとうございます

またゆっくりお話出来るのを楽しみにしております





[PR]

# by haksen | 2016-01-25 18:45
2016年 01月 22日

Haksen BD NOTE 5


b0185857_18463733.jpg


b0185857_18465380.jpg



お店を始めて、たくさんの人に関わらせて頂いた

作家さんもその中の大切な人です

当店がお取引させて頂いている作家さんは
私がお店をする以前から、もともと個人的に好きだった方ばかりで
それぞれの陶器その物に惚れこんでいた

もちろん、器はその器によって
色々な物を入れたりして
使用する場合が多いし
それもこみこみで考えて頂いたり
想像するのもとても楽しい

私の場合は、もうその陶器自体に惚れこんでいるので
眺めているだけで幸せなんです

自分でも学生の頃から陶芸を少しかじっていた事もあり
(作家さんとは比べ物になりませんが)
とにかく、尊敬の気持ちがとても強かった


そんな中、大好きな作家さん達に、その思いの丈をお伝えし
(言わば、ラブレターである)
そして、お仕事が出来るなんて
本当に幸せな話である

そして、本当に皆さん優しい・・・(泣)


今まで販売業に携わってきたと言えど
オープンしたての頃は、ピヨピヨのひよっこのお店です

そんなピヨピヨのひよっこで、要領の悪さでご迷惑もお掛けした事
いっぱいだったのに、本当に皆さん優しい

力不足でご迷惑をおかけする事もあるとは思うけれど
この方々の作品を少しでも色んな方に知って頂ければ
何か感じて頂ければ・・・
それが、大好きでお世話になっている作家さんへの恩返しになったら嬉しいな
そう思いながら、作品達を並べて、眺めています

心が広い人ばかりで、本当に恵まれているな・・・・
ありがたい限りだな・・・と凄く感じています
それは、オープンした時も、今も変わらず感じていますし
本当に感謝しかありません

そんな方々のお陰で、前よりももっと、作品が好きになりました

作家さんそれぞれにファンの方々がいらっしゃいますので
入荷して並べてすぐに当店から、お客様の元にお引っ越ししていく
作品達もたくさんたくさんいます

作家さんが気持ちを込めて作られた作品
それを一生懸命、目をキラキラさせながら選んで下さり
それを手に、笑顔でお店をあとにされる方々を
私は本当に嬉しく、感謝の気持ちで見送らせて頂いてきました


オープンしてから、携わった全ての作家様に
心から感謝しております

作家さんの作品のお陰で、色んなご縁に恵まれ
色んな方々とお会い出来、お話する事が出来ました
そして、お客様と一緒に私もたくさんの作品達に出会えて
本当に本当に幸せでした

当店に置かせて頂けた事嬉しかったです、本当に本当にありがとうございます



続く




b0185857_1847028.jpg

瓦煎餅、もう本当に大好き

大好きすぎて、友達の旦那さん達にまで浸透して時々差しいれて下さる程です(笑)
ありがたい(笑)

でも、未だに、なんでそこまで瓦煎餅が
好きなの?と聞かれますが
好きなんだから好きなんです!!

b0185857_18471065.jpg

そんなこんなで(笑)

幼馴染が、通常サイズ瓦煎餅と、BIGサイズ瓦煎餅をくれた・・・・
もう、ほんっっっっっとうに嬉しい・・・・・


10歳になって、BIGサイズ食べるって、なんか少し大人になった気がしたよ(笑)

幼馴染よ!!本当にありがとう!!







[PR]

# by haksen | 2016-01-22 18:01
2016年 01月 21日

Haksen BD NOTE 4


b0185857_19295461.jpg



オープンしてから、最初の夏

おばあちゃん、足悪いのに
自分の足で、一生懸命
頑張って来てくれた

出来上がったお店に入って
ゆっくり見渡し
そっと座ってから、泣いて喜んでくれた

そして
『おじいちゃんも、絶対に喜んでるわ…』と


ポロポロ涙を流して優しい顔で
笑ってくれた


掲載して頂いた雑誌を
大事に大事に取っておいて
泣いてまで喜んでくれた
おばあちゃん


お店に来てくれた時に
『これで毎日ご飯を食べる』と買ってくれたスプーン
その時頂いたお支払いは
未だに大切においてあるよ
おばあちゃん

本当に本当にありがとう


ちょっぴり、しんみりしちゃいました(^_^)?

ごめんなさい(^_^)

でも、悲しい話しじゃなくて
本当に幸せな話しなので
しんみりではないんです(^_^)

おばあちゃんは、心の底から尊敬出来る人です(^_^)

『ありがとう』
感謝の気持ち
それは、本当に大切なんだよと
教えてくれた人

お店を始めると決めた事、
そして今まで続けてこれた事に
欠かせなかった人なので
私ごとではありますが書かせて頂きました


続く




[PR]

# by haksen | 2016-01-21 19:25
2016年 01月 20日

Haksen BD NOTE 3

b0185857_1943312.jpg

この階段を上ってから
『 Haksen 』が始まった
そして後に『 徒歩 』 も始まった

この階段、今日まで何回、上ったかな?下りたかな?

キツイ階段だわー…と思った事は正直一度もない
ぎっくり腰の時さえ思わなかった
不思議だ

皆んなは、下りる時、よく
「こわーいっ!!」と言っている

その声はもう好例であり
愛おしい声でもある

なので、オープン当時から
お帰りの際のご挨拶は
『階段、急になっておりますので
お足元お気を付けてお帰り下さい
ありがとうございます』
とご挨拶させて頂いている



b0185857_1944253.jpg


当時は[ 応接室 ]だった
現在は、[ 店内アトリエ ]

この間取りが、もうツボ過ぎて
本当に本当に大好きな場所

b0185857_1952110.jpg

お店の入り口

扉、綺麗に仕上がって嬉しかったな…

このドアノブは、取り壊される建物に
直接頂きに行ったな…

懐かしいなあ…


b0185857_1915031.jpg

入り口は、お店の顔とも言える

この時の扉はまだまだ本当に新品!!
っていう感じだな

b0185857_19153641.jpg





真夜中、内装作業中、ちょんまげ姿で
トンカチトンカチ、してたら

他県にいらっしゃる作家さんが
わざわざ、ビタミン飲料と甘い物を
差し入れに来て下さったり
(感動と驚きで暫くフリーズしました*笑*
後に泣きました*嬉泣*)
あれ、本当に嬉しすぎてびっくりしたな・・・


オープンするまで、ほぼ毎日、深夜まで内装してたな…
床を貼ったり、壁を塗ったり、家具作ったり

床のワックス塗りに夢中になりすぎて
ふと、あれれ?何だか、ふわぁーっとするな…
何だろうか??と思ったら、
手伝いに来てくれた仲間に
慌てて『換気!!かんきぃー!!』と言われたり(笑)


たくさんの方々に内装をサポートして頂いて
とにかく幸せな内装作業でした

書いてて思い出した!
そう言えば、この年のクリスマスイブは
内装途中のお店でケーキを食べたな
b0185857_1721552.jpg


そして、クリスマス当日は
オーバーワークで熱が出て寝込んだなー(笑)
でも、全然辛くなかったな(^_^)

今から冒険に出る為に力を充電してるような
体は辛いんだけど、どこかニヤける
そんな感じだったな


b0185857_17314656.jpg


看板出来たての写真

床も張り立ての写真

どちらも、まだピカピカ!!




こうやって振り返ったり、昔の写真を見たりすると
本当に色々あったな・・・と
懐かしかったり、ほっこりする気持ちがたくさん浮かんでくるなぁ

続く




[PR]

# by haksen | 2016-01-20 19:16
2016年 01月 19日

NOTE




b0185857_18572484.jpg

Lucie Rie (ルーシー・リー)展


b0185857_18573671.jpg

ありきたりな言葉になってしまうけれど

どれもこれも、張り付いてみてしまった
とても魅力的で素敵だった・・・

ルーシーさんのたくさんの作品と
実際に作られている時の映像も拝見できた

とてもおしゃれで、とてもかわいい方だった
作業をする姿は、たくましさや、かっこよさも感じました

b0185857_18574621.jpg



展覧会はいつ行っても思うのだけれど
静けさの中に緊張感と、ドキドキワクワク感が混じっていて
色んな人の色んな気持ちがふわふわと、交差している
独特の空気だ


そして、何より、感性?というか
感じる事は絶対何かあると思う
感じる事は人それぞれ何でも良いのだと思う

吸収するにはとても良い場所だなと思う



行きたい展覧会がたくさんある


でも、東京でしかしない場合もあったり・・・
あれは毎回悔しい(笑)







[PR]

# by haksen | 2016-01-19 18:27